おやすみ時間の楽しみ方

スポンサーリンク

 

 

急に来たおやすみ時間どう過ごす?

 

コロナウィルスの影響で国内の小中高が臨時休校になりました。

我が家も漏れる事なく休校です・・。

どうしよう・・どうしよう・・。

急な事態で準備も出来ず焦りや不安が増えるとは思いますが

休みになっちゃうのはどう足掻いても仕方ない。

受け入れるしかないわけで。

 

だったらもう色んなこと考えずに、難しいかもしれないけれど

じゃあこの時間何する?』に切り替えてみましょう。

 

もちろん会社は休みにはならないので

お子さんを家にお留守番させることになっちゃう人も居るやろうし

ご両親やお友達と交代しながら‥って方もいると思います。

 

もしかしたら会社に交渉してみたら時短してくれたり

いま注目されているリモートワークに切り替えてくれるかもなので

一回試しに聞いてみるのも良いですね。

 

「会社に言ったって絶対に聞いてもらえへん」と決め付けるのではなく

万が一、もしかしたら、ってこともあるのでね。物は試しです!

こんな事態なので会社側も何か対策を考えてくれるかもしれません。

 

 

さて、何しようかな

せっかく出来た時間なので

いつもは話せない事を話したり

普段時間がなくて録画していたドラマを観たり

この機会にまとめて学習してみたり・・。

 

出来ることってたくさんあると思います。

 

お子さんを家にじっとさせておくのは大変です。

お互いイライラすることもあるかもしれない。

でもそんな時だからこそ

自分の時間を楽しむっていう事はこうゆう事】を見せられるチャンス。

 

 

1日のなかで時間を決めて

「ここから1時間は自分の時間、好きなように過ごそう!タイム」と

ちょっと遊びのようにお子さんに話してみると

案外自分だけの遊びに集中してくれるかも。

そしてその間、お母さんもお父さんも好きな事を出来ますよね。

(なるべくスマホで動画とかじゃない方が良いかも・・笑)

 

 

 

無償提供コンテンツを利用しよう

普段は有料提供しているものを無償提供してくれる企業リンクが

回ってきたのでこちらでご紹介させてもらいますね。

 

 

★ N予備校

月額1000円のオンライン学習アプリ。

この休校に伴いオンラインアプリ「N予備校」を

全てのかたに無償提供!全ての教材とオンライン授業を無料開放してくれます。

こちらの授業内容は中学や高校生向けのようですね。

またプログラミングコース、Webデザインコースもあるのでこの休みを機に

チャレンジみてみるのも良いかも。

 

 

track

プログラミング「学習・試験」のプラットフォーム。

プログラミングのコンテンツを発信されています。

3月2日以降に無償公開してくださるようです。

 

 

★ ワンダーラボ

3月31日まで有料コースを無償提供してくれます。

こちらは小さなお子さまから活用できるコンテンツもあるようです。

印刷して使える思考力を育てる特別問題集とかもあるようなので

お留守番させるけどパソコンやタブレットを使わせたくないって時に良いですね。

 

 

他にもあるかと思います。また見付けたら更新しますね。

 

 

 

自立心を育てる良いチャンスかも

 

家のことを一緒にやることで家事協力への意識改革も可能だし

もしかしたら自立の一歩になるかもしれない。

 

普段家のことを全部やっている親にとって

家族が平日の昼間に家に居ることは精神的に負担が大きい。。。

自分ひとりならお昼ご飯はテキトーで済ませられるのに

子供がいたら作らないあかんくなるやん・・・

それを考えたら憂鬱でしゃーない、ってなりますよねーー。

 

 

でもこんな時だから、家族で話し合って

家事分担をしてみるのはどうでしょうか。

 

例えばコンロなど多少使える子どもにはお昼ご飯を作ってもらう。

簡単なもので十分。焼き飯とかラーメンとかパスタとか?

 

コンロ使えないのならホットプレートでも全然料理出来ますよね。

この機会にコンロの使い方をじっくりと教えるってのも手だし

一緒に作ることで楽しめるし子どものやってみたい欲を満たしてあげられそう。

 

料理じゃなくて掃除でも洗濯干しでも何でも良いですよね

家族の中でたくさん話して分担してみてください。

 

親が全部やらなくて良いんです。

やらなければ!!と思ってるだけで話してみると喜んでやってくれるかも。

そしてそう言う「自分がやらなきゃ!」の呪縛にかかっているのであれば

この機会にご自身を解き放ってあげましょう。

 

親も子どももお互いひとりの人間でいつかは子離れ親離れが必要。

お互いの自立心を育てるのに良い機会だと思って

信頼して任せてみましょう!

 

 

 

不安な気持ちは一緒に分かち合おう

子供を残して仕事に行かないといけない人も居るでしょう。

 

親も離れることは不安だし心配。

子どもも学校は休みで家でお留守番は寂しいし不安だし退屈。

不安な気持ちでいる事は正直に話して

でもお仕事には行かないとといけないから

一緒に頑張ろう!一緒に乗り越えようね!とエイエイオー👊しましょう。

 

お留守番させる事考えたら涙が出そうになるかもしれないけれど

ここはちょっと踏ん張って子供を励まし自立心を促してあげよう。

 

 

帰宅したら思い切りかまってあげて出来たことを褒めてあげて欲しいな。

何もせず家に居ただけだとしてもそのことを褒めてあげよう。

子どもにとってそれはとても大変なことだから。

 

そしてお子さんに褒めてもらおう。

なんなら頭撫で撫でしてもらうのも良いよね〜。

 

「子供残して不安もあったけど頑張ったね」と自分でも甘やかしてあげてね。

 

 

ママだけが、パパだけが、子供だけが・・じゃなくて

家族みんなが不安で心配で、でも頑張ってる。

そこを家族で共有していきましょう。

 

 

私んちでも子供たちは休校になったので

せっかくだし何しよっか!と話してます。

 

今んとこ決まってるのは

  • メガパンケーキを作る
  • BBQをする
  • ガレージでキャンプごっこ
  • なんか良さげな洋服を買いに行く
  • 部屋の掃除をする
  • 制服をオキシ漬けする
  • 断捨離・リサイクル・整理整頓

 

ちなみに子供は中学生と高校生の息子たちです(笑)

 

 

 

周りの人も戸惑いつつ不安も感じつつそれでも日々の生活をしています。

自分だけじゃない、日本に居るみんなが同じような気持ちで乗り越えようとしています。

一緒に頑張っていきましょう!!

 

 

もちろん私はレイキヒーラー・カードリーダーとして

ご相談を承ってますので何かあったら連絡くださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました