自分を赦して解放していく

スピリチュアルなこと
スポンサーリンク

ケイシーひろこさんの講座の課題を粛々と続けています。

自分の中にあるおもりを手放していくワークで
悪いと思っているものはもちろん
良いと思っているものも手放します。

 

物事には良いも悪いもなくフラットなんですよね。
その物事に良いとか悪いとかっていうジャッジを
トッピングしてるのは私自身、私の感情。
その感情を感じ切る、浸ると
フッと消えていく。

頭の中では分かっていたし
動画などでもお伝えしてたけれど
実際自分が出来てるかっていうと
あやふやな部分もあったんだけど
今日そのワークをしたら
そのフッと消えていくという感覚が
はっきりとわかりました。

 

私の感覚では
感情を感じるときに引き出しが出てきました。
引き出しの中から
感じたい感情にまつわることをどんどん出していく。
そうすると引き出しの中身が無くなって
あれ?と思ってると引き出し自体がなくなりました。
ああ、これが消えてくってことか・・と腑に落ちました。

どんな感情もオッケーで
持ってても普通なんですよね。
嬉しいも悲しいも寂しいも怒りも妬みも・・。
感情を持つことは私たちの特権だし
持つことを決めて生まれてきたので
そこに持って良いとか持ったらあかんとかっていう
“ジャッジする“という事が必要のないもの。

 

こないだ「私はまだまだやな」と思うことがあったけど
そう思っても良いんです。
だってそう思ったんやもん。
そこを否定したってしゃーないんですよね。

けどその思ったことをネガティブとして捉えて
いつまでもネチネチ持ち続けるのか

ポジティブとして捉えて
じゃあどうしていけばイケてる私になるのかなって
考える方にスライドしていくのか

どっちが自分が幸せになっていくのかって感じると
きっと後者だと思うの。

これが自分を赦していくこと、
愛していくこと、
大切にしていくこと
じゃないかなって思ってます。

まだまだやなって思った私も私なんやなと
その私をちゃんと知って認めると
自分のセンターがほわっと緩んで楽になりました。
良い意味での開き直りっていうのかな。
肩の力が抜けた感じで
その“まだまだ“と思ってる部分を埋めていこう!と
わくわくしてきました。

まだまだな私も私。

 

 

イケてる!

タイトルとURLをコピーしました